各展示の解説については、お手持ちのスマートフォン
等から音声ガイド をご利用ください。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

【無料】説明員による展示館ガイド

【当面の展示館ガイドについて】
新型コロナウイルス感染防止のため、事前に混雑が見込まれる場合においては、 説明員による展示館ガイドを休止させていただくことがございます。 予めご了承ください。
 
🎧電話展示館では展示物についての解説書と、各展示についての日本語・英語による音声ガイドをご用意しております。
スマートフォンをお持ちの方は、各展示コーナーに掲示されておりますQRコードをお読み取りいただき、音声ガイドをご聴取いただくことができます📱

 
展示館「スペースドーム」内を説明員がご案内いたします。  
JAXAの宇宙開発の歴史や楽しい小ネタなど、展示エリアごとに説明員がご案内いたしますのでご自由にご参加ください。(予約不要)

実施時間
10:00 11:00 13:00 14:00 15:00 16:00
※密回避のため、館内が非常に混雑する場合などは説明を中止、または時間、内容を一部変更する可能性がございます。 当日、展示館入口の案内板にてご確認ください。
 
【参加時のお願い】
・マスクの着用
・他のご来場者との充分な距離を保つ など、ご協力をお願いいたします。  

0ドリームポート

100万分の1スケールの美しい地球がお出迎え。

DREAM PORT
ドリームポート "DREAM PORT" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

1マモルホシ

筑波宇宙センターの概要と、
人工衛星の活躍についてご紹介します

MAMORUHOSHI
マモルホシ "MAMORUHOSHI" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

2人工衛星による宇宙利用
(情報通信・測位)

データ中継技術衛星「こだま」の試験モデルをはじめ、情報通信・測位分野で活躍する人工衛星のミッションと成果についてご紹介します。

COMMUNICATION
人工衛星による宇宙利用(情報通信・測位) "COMMUNICATION" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

3未来をひらく人工衛星

最近打ち上げられた衛星、これから打ち上げられる衛星。今話題のホットな人工衛星たちをご紹介します。超低高度衛星技術試験機「つばめ」と水気候変動観測衛星「しきさい」が展示品に加わりました。

TO THE FUTURE
未来をひらく人工衛星 "TO THE FUTURE" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

4人工衛星による宇宙利用
(挑戦の歴史)

技術試験衛星「きく」シリーズを軸に日本の宇宙開発の歴史をたどり、「きく」から積み重ねてきた数々の成果をご紹介します。

CHALLENGING HISTORY
人工衛星による宇宙利用(挑戦の歴史)"CHALLENGING HISTORY" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

5人工衛星による宇宙利用
(地球観測)

陸域観測技術衛星「だいち」の試験モデルをはじめ、地球観測分野で活躍する人工衛星のミッションと成果についてご紹介します。

EARTH OBSERVATION
人工衛星による宇宙利用(地球観測) "EARTH OBSERVATION" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

6・7有人・宇宙環境利用

国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟の実物大モデルや、宇宙ステーション補給機「こうのとり」の試験モデルを中心に、国際宇宙ステーション計画や宇宙環境利用についてご紹介します。

HUMAN SPACE ACTIVITES
「きぼう」日本実験棟 Japanese Experiment Module (KIBO) 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]
宇宙ステーション補給機「こうのとり」 H-II Transfer Vehicle "KOUNOTORI" (HTV)  音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

8ロケット・輸送システム

燃焼試験で使われた本物のLE-7A、LE-5ロケットエンジン、 1/20スケールモデルを中心に、日本のロケットについてご紹介します。

ROCKET
ロケット・輸送システム "ROCKET" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

9宇宙科学研究・月惑星探査

月周回衛星「かぐや」の試験モデルを中心に、宇宙科学・月惑星探査についてご紹介します。

EXPLORATION
宇宙科学研究・月惑星探査 "EXPLORATION" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

10はやぶさ2

「はやぶさ」で培った経験を活かし、太陽系の起源・進化と生命の原材料物質を解明するため、C型小惑星「Ryugu(リュウグウ)」のサンプルを持ち帰ることに成功したミッションについてご紹介します。

HAYABUSA2
はやぶさ2 "HAYABUSA2" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

11人工衛星の追跡管制
スペースデブリ観測

宇宙機(人工衛星や探査機)の打ち上げ後に投入軌道を確認し、データの送受信や監視制御を行う「追跡管制」や、スペースデブリ(宇宙ゴミ)を監視・観測して、大事な宇宙機を守る技術の開発についてご紹介します。

TRACKING AND CONTROL
人工衛星の追跡管制スペースデブリ観測 "TRACKING AND CONTROL" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

12基盤的研究開発

宇宙機に使用される機器や部品の展示を中心に、宇宙利用を支える研究開発や、新しい宇宙利用に向けた取組みをご紹介します。

RESEARCH AND DEVELOPMENT
基盤的研究開発 "RESEARCH AND DEVELOPMENT" 音声ガイドを聴く
[日本語]
[English]

ページ上部へ戻る